[メモ書き]30分以内に寝る方法

朝の頭が一番冴え渡る時間を有効活用するために早寝早起きを決意しました。

しかし、できません。もともと夜型で寝坊ギリギリに起きていたのでちょっとやそっとのことじゃ変われない。

結局一ヶ月前に決意したのに早寝早起きできたのは一週間くらいでした。

寝付きが悪すぎる

早寝早起きが出来ない原因は自分でもわかっています。1番の原因は寝付きが悪すぎること。

寝るまでに30分以上かかってしまいます。

寝られないから暇→スマホいじり→寝られないから暇の無限ループ。なんとかしたい。

早く寝る方法を探す

ネットで見かけたラクそうな方法をリストアップしました。

  • 4-7-8呼吸法
  • 枕の変更
  • ツボ押し
  • 落ち着いた音楽を聴く
  • シャッフル睡眠法
  • メトロノーム
  • 英語で羊を数える
  • お風呂の時間を調整
  • 睡眠導入アプリ
  • サプリメント
  • etc……

シャッフル睡眠法が簡単

正式名称は認知シャッフル睡眠法らしいです。英語で行うものですが、日本語版もあるので紹介します。

  1. 布団に入りかんたんな単語を思い浮かべる。
  2. 思い浮かべた単語のそれぞれの文字から始まる単語の映像を思い浮かべる。

なんとこれだけです。簡単でしょ?

「でんしこうさく」なら

  • で、電気
  • ん、スキップ
  • し、城
  • こ、米
  • う、うさぎ
  • さ、笹
  • く、栗

のイメージを思い浮かべていくだけです。

効果は?

寝るまでの暇つぶしにはなりますね。ブログとかだとめっちゃ効果あるとか書いてあるんですけど個人差ですかね?w

早く寝る方法探の旅は続きそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)