[ネタ記事]Ubuntuで動画制作

※お遊びネタ記事です。役に立ちません。

Ubuntuが大好きな私ですが、リナックスデスクトップの弱点のアプリが少ないという壁にぶち当たりました。

アイキャッチ動画を作りたいんですが結構難しい。

アプリが少ない上に使い方についての情報も少ないので動画制作は困難を極めました。

なんか知らないけどエンコードしたらアニメーションがカクつくんですよ。設定間違いかなぁ?

仕方ないので英語の資料を見るためブラウザを開こうとしたら見つけてしまいました。

そこに現れし救世主

そんな私を救ってくれたアプリその名も、

LibreOffice Impress リブレオフィスインプレスと読みます

インプレスのアイコン

Ubuntuならはじめからインストールされています。マルチプラットホームなのでwindows版もあります。紹介はまたの機会に。

インプレスって何するアプリ?

パワーポイントの無料版みたいなものです。(この説明だとどこかの誰かに怒られそう)

プレゼンテーションソフトウェアですね。

ここでお察しの方もいるのでしょうw

そうです。アニメ付きスライドショーを録画すれば簡単に動画が作れます!

出来ました

操作もほぼパワーポイントと一緒です。動かしたい対象をクリックで選択したあとにアニメーションを追加するだけです。

そしたらスライドショーしてる画面をキャプチャします。

画面はこんな感じ
使用したキャプチャー
出来たもの

フレームレートは低いけどイイ感じに出来たと思います。

製作時間3分未満にしてはクオリティ高めかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です